« ドラえもんへの雑考 | メイン | あったか高知だねえ »

2008年07月16日

●夜の森に潜る

DSC_1311.jpg
ある日の夜、天狗高原近くの森へ、カメラマンの高橋宣之さんたちと潜った。

闇の迫る森は、普段の森とは様相が違うのだ。昼の森よりもよっぽど耳に力が入る。薄暗い闇の中に見える樹のざわめきや、もうあと少しで闇になる頃から突然響きだす鳥と虫の声に注意がいく。
森の果てには、地蛍が飛び立つ笹の原。小さなフラッシュのような光が点々と灯り、ふわりふわりと飛んでいく。だけど、たまに光って、たまにふわふわと飛んで来る程度。
高橋さん曰く、「2日早かった」。毎年7月7日には乱舞が観れるらしいのだが、この日は5日。やはりきちんと7日でないとダメだった・・・ということらしいのだ。ホタルの胎内時計は恐ろしく正確だ。人間なんかよりよっぽど律儀なのかも知れない。

蛍の森から戻る道は、まさに漆黒の道。この日ダイソーでゲットしたヘッドライトを消すと、あたりはいくら目をこらそうとも、何も見えない闇。飲み込まれそうとはこのこと。

おおの。一人ではよう来ん。だけど、なんか五感をさらさらと黒い手がいぢってくるその感じは、案外癖になりそうなのだ。

コメント

「連絡するの忘れてた」(byおっしー)で終わったくりけいです・・・
でも地紅茶サミットでかなり消耗していたので無理だったかな~(笑)。
夜の森もいいですよね。昼間の森もいい。
そしてそういうときはひとりが一番いい(笑)。

森のホタルといえばヒメボタルかな。高知はゲンジ、ヘイケ以外にどんなホタルがおるん?ホタルは南方系やから、あったかいとろこには種数が多いんかなぁと思ったりする。ヒメホタルは私も見たことないんよね。ホタルは幼虫の頃から光っとるもんで、土の中でもぼわ~っとしよるよ~♪夜の森もええけど、夜の海も好きやなぁ。夜光虫最近見んなぁ、、、

今度連れてけ!
最近森好きなのさ。

今度連れてけ!
最近森好きなのさ。

くりけい>どもども先日は。でもこの森は、一人ではよう入らないかもw・・・しかしほんまフシギな感じやったよ。
amico>メスが土の上でぼんやりと光ってた。これまでもたまに見かけたことがあったけど、川の蛍とはまた違う情緒。来年こそは大量に見たいなあと思ったよ
ぽさち>今度か!週末か?高知は町の近くにも結構森があるぞ。たまに野犬もおるが・・・

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)