« 香川遺産という動き | メイン | NPOと行政の協働とはなんぞや »

2008年07月03日

●庭先七輪文佳人

DSC_1094.jpg

祝いの品で頂いた七輪が初登場。
庭先に七輪を出して縁側で日本酒と干物を楽しむ。
干物は「みませ屋」の美味しい生干物。

夕方まで汗がしみ出る暑さだったのに、
9時頃からふっと風が吹き出し、涼しい一夜に。
DSC_1085.jpg
酒はもちろん文佳人。
こちらも祝いの品でいただきやした。
さすがは・・・・絶品の味。
干物との相性も、縁側との相性も最高。

ヘイ投票↓
banner_02.gif

コメント

もううらやましいくらい最高のシュチュエーション><
そこにいけんがが残念ですわぁ
蚊にかまれたろうなぁ にっひっひっひ

ほほほ。
えいじゃろお。
文佳人もどうもありがとう。
最高の頂き物でした・・・!
アリサワさんにも改めてありがとうございますです。

蚊。それが9時以降めっきり減ったがよふしぎなことに。やっぱ湿り気?

まあまたいずれここで七輪しちゃります。
魚は持参のこと。

いやあ~~~~なんともいいですなあ。
絶対我々より文佳人を美味しく飲んでると思います。
仕事を忘れて文佳人と向き合いたいもんです。

干物もいいですよねえ~~~~酒には…。

次回の歩屋での日本酒会(日時未定)ではぜひ参戦を!なにより新百足館でも干物と酒の会やりまひょ〜

うわー。
この家うらやましーです。
この夏は七輪乃会魚持参で参加OKですか??

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)