« 高知は美味いのか祭り | メイン | 高速フォントに国鉄フォント、その魅力 »

2007年10月19日

●「歌姫」意外と笑えます

JALに乗るたんびに、ちょっとこわばった笑顔がえいなあなどと思っていた相武紗季が主演の「歌姫」。
よりによって高知は清水が舞台のドラマということで、ようやく2回目の本日初見。

これが案外・・・おもしろい。
とはいえ、話の筋は細いし、なんてことのないドラマなのだ。
クドカンを少しだけテンポ悪くしたようなノリで、まあ決して出来もよろしくない。
だけど、ミョーなところで意外な笑いがあって、週の最後に見るには悪くない。
疲れがちょっと取れるというか。
今日のエピソードも、伝説のハンバーグとかクロワッサンとか、微妙すぎるけどなんだかミョーに突いてくる小ネタのオンパレードだし。

あと、ukikiのブログにもあったように、みんな土佐弁もうまいしね。
なんで幡多弁じゃないんだという突っ込みはさておいて。

なにはともあれ、ひさびさの高知ドラマってことで、見守って行きたいものです。

TBSドラマ「歌姫」
毎週金曜日22時〜22時54分/テレビ高知





ぜひ一度→→→四国ブログランキング

トラックバック

» 土佐弁だらけの『歌姫』 from 土佐人がウキウキブギウギな高知周辺を見せちゃうき
              ↓画像は公式HPをパチリっとしました。すごいねぇ 始まるまで全然知らんかったけんど (きっと高知ではけっこう注目?されちょ... [Read More]

コメント

私既に今日の回は見てないけど
続けてみんでも大丈夫そうなストーリーやき
まっこと軽く笑うために来週は見ようかなぁ

ところで、私のTBらんが3件とも全部兄さんのになっちゅう!!(笑)

TBって一時期に比べると明らかに飛ばなくなったねえ。
さて歌姫。しばらく見てなかったんだけど、前回みたら記憶戻りかけてるし!チューしてるし!
相武〜〜〜〜〜〜!

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)