« 浦戸湾のこんな景色が好きなのだ | メイン | yummydanceは、やっぱいい »

2007年10月04日

●秋のはじめのライブ一発

DSC_4918.jpg
書ける時に一気に書くぞ状態ですが。

先月のはじめ、MIMOCAの「SKY」に行って参りました。
mama!milkとogurusu norihideの、みっちり濃すぎる3時間。

ちょっと秋の気配がしはじめていた一日で、
「風の音と、水の音を楽しみながら聞いてください」というmama!milkの生駒さんの言葉がぐっとしみじみ胸に刺さります。

ogurusu norihideさんは、11月に蛸蔵でライブも予定中。きれいな声と、きれいな歌詞と。そして静かに関西ノリ。ドライブしながら聞いていたら事故りそうですが、草っぱらとかで聞きたい音楽でしたなあ。なにはともあれ、蛸蔵で高知デビューですきに。ほんのりしにきてほしいもんです。
そして、mama! milkは、もうホントに好きで好きでたまらんお二人さん。ライブ終了後、意を決してサインをいただきましたよ。さらに設備はないですが蛸蔵でもやってくださいと。「箱と人がいれば大丈夫」!とのありがたい、ありがたいお言葉。来年あたり、やりたいなあ。

などと思案中。






ぜひ一度→→→四国ブログランキング