« 2007年10月15日 | メイン | 2007年10月20日 »

2007年10月19日

●「歌姫」意外と笑えます

JALに乗るたんびに、ちょっとこわばった笑顔がえいなあなどと思っていた相武紗季が主演の「歌姫」。
よりによって高知は清水が舞台のドラマということで、ようやく2回目の本日初見。

これが案外・・・おもしろい。
とはいえ、話の筋は細いし、なんてことのないドラマなのだ。
クドカンを少しだけテンポ悪くしたようなノリで、まあ決して出来もよろしくない。
だけど、ミョーなところで意外な笑いがあって、週の最後に見るには悪くない。
疲れがちょっと取れるというか。
今日のエピソードも、伝説のハンバーグとかクロワッサンとか、微妙すぎるけどなんだかミョーに突いてくる小ネタのオンパレードだし。

あと、ukikiのブログにもあったように、みんな土佐弁もうまいしね。
なんで幡多弁じゃないんだという突っ込みはさておいて。

なにはともあれ、ひさびさの高知ドラマってことで、見守って行きたいものです。

TBSドラマ「歌姫」
毎週金曜日22時〜22時54分/テレビ高知





ぜひ一度→→→四国ブログランキング