« 大分小旅3 『昭和の街・豊後高田』 | メイン | イオンの横の、こんな森 »

2007年05月07日

●大分小旅4 『血の池軟膏』

DSC_2215.jpg
旅も2日目(4/30)。
今回は4度目の別府。いつもなら心ゆくまで温泉に入り続けるところなのだが、
いつもとは趣向を変えて血の池地獄へ行ってみた。
この地獄、酸化鉄と酸化マグネシウムの赤い熱泥が堆積した池で、
まさに地獄!
まあ見る物は本当に池しかないんだけど・・・

で、そこでみつけたのが、この「血ノ池軟膏」。
田むし、水虫、しらくも、がんがさ、はたけにやけど、しもやけ、肛門ただれ、ひび、あかぎれに効能があるのだとか。
パッケージはショッキングな青と赤。
あまりにもかっこいい。

というわけで、これも即買い。




ぜひ一度→→→四国ブログランキング

コメント

お土産待ってます。(横で)

血ノ池軟膏希望。

持ってます!この軟膏!!
親がお土産に買ってきた 笑
中身も真っ赤やきあんま使ってないけど
ほんとに効くんかね?謎

56>仕事場へは、プライベートでの土産は持ち込まないことにしておりますw
mayuko>効能よりも匂いがいいぞ、これは。一日温泉気分・・・

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)