« 書く暇なし! | メイン | あちこちで話す日々[横浜→高知] »

2007年03月13日

●ボンバルディア、胴体着陸。

03130002.jpg
えらいこっちゃ。
いつか何かあるあると高知では静かに騒がれ続けて来たボンバルディア。
ついにやったか。

馬鹿なコメンテーターが見事に揃ったワイドショーでは、フクザワが全日空のコスト削減に問題があるんじゃないかとか、今回の機材のレシプロエンジン(ジェットでプロペラを回す方式)にそもそも問題があるんじゃないかとか、もうどうしようもない話ばかりを眉間に皺を寄せて繰り返していた。何にもその先にあることは見えないのだ。

でも、けが人がなくて良かった。パイロットの腕も相当のもの。着陸成功時には思わず拍手、だったのでした。





徐々にランク戻し中。今日は何位まで復活?→→→四国ブログランキング

コメント

こんにちは。
こちらへの書き込みは初めてになります。
各キー局でニュースになってましたね。
今年1月に初めて行った高知。
そして、その時使った高知龍馬空港で、よもやこんな出来事が起こるとは、誰が想像したことでしょう?
このボンバルディア機には、全国から過去におびただしい数のトラブルが報告されているそうですね。
旅行に有用な飛行機。
安全な運行を願うばかりです。

どうもです。沢マンの取材記録はどうなりました???(笑)
それにしてもボンバルディア。
実際には月に一回はどっかでボンバルディアが引き返したとか煙を吐いたという記事が出ていたのですが、そのことが大きく取り上げられることはなかったわけです。
まあそれは当たり前かも知れないけど、それで少しは問題になっていたらなあ、と少し思います。
それにしても大阪便はしばらくよう乗らんですね。

高知空港、一躍有名になりましたね。
それにしても、今回のニュースを関西で聞いていると「高知空港」としか言いません。
「高知龍馬空港」と言っているのは、県内だけなんでしょうか。

ちょうど一年前の大阪出張の際、ボンバルディアに不具合が続いた時だったので、時間はかかるけど確実だろうと判断してJR特急南風号に乗った。・・・が、阿波池田駅でその列車が人はねた!・・・で、打ち合わせに遅れた。そんなこともある!!

おひさしぶりです。
こんな事件のあとですが、こんどの日曜日に飛行機で高知入りします。。 火曜の夕方まで周辺を徘徊しているのでお会いしたらよろしくです~。

vivasan>どうもどうも。高知龍馬空港と言われる方が恥ずかしいので、それでいいのです。どうでもいいけどコウノトリ空港も恥ずかしい・・・
どい>あらー。東京も大阪も、もう少しJRが安かったら乗るのになあとよく思う。東京とか行くならサンライズ瀬戸に乗って行きたいです。それにしても不遇やねえ。
元調査隊長>おいらはさきほど横浜・東京から帰ってきました。やっぱ人多いわ、東京。こちらこそよろしゅう!

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)