« 高松の手造り点心【茶寮】(高松市) | メイン | 高知ブログアンテナ300超え。 »

2007年01月05日

●徳島ラーメンのまさに【東大】(徳島市)

DSCN3021.jpg

おいらは徳島が嫌いなのである。
すっかり神戸に鼻毛を抜かれてしまった状態の街で、何度訪れてみてもいまひとつ見るべきものがない(見つからない)。
細い路地が続く飲屋街の情景、新町川の風情など、ポイントポイントでは好きな場所はあるんだけど、総合的にみるとどうしても「うーん」という感じから脱せない。

でも、羨ましいものだってある。
それは阿波踊りと徳島ラーメン。

阿波踊りは、いまだかつて本場では見たことが無いけど、よさこいに出張で来ていた時にちらりと。
ほんの数人だけの小さな連だったけど、その華麗な団扇さばきにはびっくらこいた。
女の人たちが小さな輪になって踊る姿、そのまわりで飛び跳ねる男たち。
なんだかよさこいやYosakoiソーランで逆に見飽きてしまった「創意工夫こらしてます!」な感じを飛び越えて、
ひとつの原則の中で技を競い合う、なにか「原点」を見たような感じで清々しかった。
で、毎年行こうと思うんだけどなんだか遠い。で、まだ本番は見たことが無い。

だけど、徳島ラーメンだけはいつ行っても食べることができる。
まるでおかずのようなラーメン。
煮込んだ肉に半熟卵、三日煮込んだ豚骨スープ。
こってりしてるのに、あっさり。
くどいのに、飽きない。

美味しい豚骨はどこもそう。
別府で食べた豚骨ラーメンも、思いっきり真っ白なのに、最後の一滴までゴクゴク飲めた。
こういうラーメン屋さんが、高知にもあったら。

東大 大道本店
TEL.088-655-3775
住所/徳島市大道1-36
営業時間/19:00〜翌4:00(売切れ次第終了) 年中無休





徐々にランク戻し中。今日は何位まで復活?→→→四国ブログランキング

コメント

本場を食べたことないのでこれがそうなのかどうかは分からんけど、一宮にある楽というラーメン屋が徳島ラーメンと言い張りよった。
http://www.geocities.jp/shirobu111/syouyu.htm  ←このページの一番下。

なんか雰囲気ちがうねえ。
やっぱりもっとこってりでいかんとさあw

昨日はグリーンロードの松ちゃんでラーメンたべたけど、やっぱり高知は屋台系ラーメンおいしいねえ。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)