« アルファベットな交差点、意味不明 | メイン | 徳島ラーメンのまさに【東大】(徳島市) »

2007年01月04日

●高松の手造り点心【茶寮】(高松市)

DSCN2998.jpg
高松はライオン通り商店街にある点心屋さん。
この時期に訪れると、店の前に並べられたセイロからアーケードいっぱいに湯気がひろがる。

これで食べないわけにはいかない。

写真はポテマン。
さつま芋のアンコの中に栗が入ったもので、3個入り500円。
ご覧の通りハリネズミ。
なんでハリネズミなのかはよくわからないけど、渋い味が忘れられない。

なお、ここの一番のオススメはなんといっても肉まん。
ここのを食べたら他のは食べられない・・・!


茶寮
TEL.087-851-9318
住所/高松市古馬場町9-11-1F
営業時間/11:30〜翌3:00、日祝〜翌1:00





徐々にランク戻し中。今日は何位まで復活?→→→四国ブログランキング

コメント

!!!!!
衝撃画像。
かわいすぎる・・
なんとなく場所はわかるので
今度行ってみます。
絶対見たい!食べたい!
(食べたい<見たい)

ポテマンも気になるけど
肉まんそんなに上手いのか?
めちゃくちゃ食べたいぞ!行くぞ!情報ありがとう。

かわいいろ。
実は肉饅とチマキが目当てでいったんです。
で、「このポテマンってなに?」と聞いたら、
店員さんがニヤリとわらってセイロを開いてくれた。
そしたらこの情景ですよ。
驚いた。まじで。

ちなみに肉饅は、激ウマ。

>なんでハリネズミなのかはよくわからないけど

↑こういうのが良いですね。
似たようなものを昨日食べました。

どこで食べたのだ?

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)