« 勝手に高知駅前広場を考える | メイン | みんなの駅広会議、盛況。 »

2006年01月13日

●とっても微妙な四国ランキング

ranking2.gif
なんだか人気ブログランキングの「四国」が変である。  もともと四国のランキングは結構よその地域に比べると充実していて(あ、人口の割に)、一時期はどこを覗いても面白いという感じだったんだけど、なんだか最近は微妙なのだ。 というのも、なんだか最近「お金」にまつわるブログがやたらと目立ち始めているんですな。

まあブログは時代を映す鏡なんでしょう。
最近の新入社員は仕事のやりがいよりも金だという調査結果も出ていたりするし、会社でもどこでも勝ち組だ負け組だといっている人が居るし(おいらは勝ち組負け組という言葉自体がなんかメディアや政治の作為策略を感じていやですな)、貯蓄ゼロ世帯が増えてきているというし、「金」を堂々と求めるのはなんら躊躇される時代じゃなくなってきてるわけですな。
そういう意味じゃあこういうブログが出てきて関心を寄せるのもまあ仕方が無いのかも知れない。

だけどねー。なんだかむなしいねえ。金を稼ぐためだけに生きてるみたいな感じで。
まあもちろん金はないと生きて行けないし、おいらも四苦八苦しているわけだけど、金のためには生きたくないもんです。

まあ、何が言いたいというと、四国ランキングで金の話をするのは、、、
なんてゆか、
それ四国に関係ねーだろ・・・ということですな!

コメント

まったく同感

仲間内でクリックしあってランキング操作してるので
実際のランキングはずっと下です

金のためには生きたくないもんです。

よく見るとそうですよね。
なんでアレが許されて、コミュニティシネマがダメになるのか分かりません(意味深)

うちもクリスマス前あたりからランキングなんかどうでもよくなってますが。
金が好きな人は、数字が大好きみたいですね。
昨日爆笑問題の番組でも似たような話が有りましたよ。
京都の芸子と遊ぶのに一見さんだからと断られて「それならこれで」と断るごとに金を積むような奴は二度とお座敷の敷居をまたげないとか。芸は金の多い少ないでやってるんじゃない。と。
お笑いの世界も同じだと激しくうなずいてましたが、アート系も同じ、地域系も同じですねぃ。

4代目高知BBSという掲示板で、bleacherismまたはaka buriと名乗る人が、グラフィティやTACOへの名誉毀損としか思えない書き込みを執拗に続けています。以下引用。

53: 名前:aka buri投稿日:2006/01/12(木) 19:28 ID:oxvA9EnY
>52
『生活情報交換』板の「高知の雑誌」のレス25を見てくれ。
それに、人脈の中心になるのは、もっと頭の良い人でないと
困るんじゃないかw
加えて、グラフィティに集まってる連中の100パーセントは
サブカルチャーとは無関係の人達だよ。美術教員とか、その
予備軍とか、政党のひも付きの人達とかが中心だからねw
あるいは、華のないブログを書いたり、阿呆ボンの商店街関
係者とつるんでみたり。
音楽で例えれば、俺の嫌いなデーブ・マシューズとかパール・ジャ
ムだな、能天気で真剣さがないんだよ。同じ年頃でも、ベックには
悲壮感があるし、もっと若い世代のバンドは共通して、詩に悲壮感を
漂わせてる。年は若いけど、頭はかなり、おっさんだと思うんだよ、
このレストラン・喫茶経営の阿呆ぼんはw

このような書き込みが今年に入ってから多数あります。(荒らし認定されたため管理人氏が削除したレス、スレも多数)
そのほか、ベロシティや季刊高知等にも同様の書き込みを繰り返しています。
あまりにもひどいので、ご連絡まで。
4代目高知BBS
http://f40.aaa.livedoor.jp/~kochibbs/

高知BBSでそういう書き込みがあるのは知ってます。
指摘のあったベロシティやグラフィティ、季刊高知に関するもの以外でも、知っているところがこきおろされていたりするのでなんだかなーと思ってました。
最近もへこむねーなんていう話をしてました(w

ですが、
指摘していることがなんでそうなってるのか分からないものばかりですね。能天気が当たっていたとしても、美術教員はどこにいるの?
まあこうした書き込みがあってもそのままスルーされていたりしますし、管理人さんが削除をされていたりもするようなのであれば、特に気にしませんよ。
まあ多分嫌いなんでしょうね、悲壮感がないのが。

14145さん

うちも最近ちょっとどうでもよくなってきた・・・ランキング。

>金が好きな人は、数字が大好きみたいですね。
これは間違いないですよ。それが悪いとかそういうんじゃないけど、なんだか話をしていてもかねかねかねでちょっとしんどくなるときがあるですよ。

ですな。
>お笑いの世界も同じだと激しくうなずいてましたが、アート系も同じ、地域系も同じですねぃ。

金儲けグループが出てきて
私も四国ランキングがどうでもよくなり
カテゴリーを引っ越した組です。

ランキングで上位になれば注目され
お金儲けが有利になる感覚でしょうか・・・・
ランキングを仲間内で操作して有頂天!

自分たちが良ければいいという事・・・
お金が欲しくない人は見ないでください
という言葉は・・・・・・・・・
ブログを公表していて・・・・見ないでください?

まあ こうは、なりたくない見本になっていいですが・・・

はじめまして。高知BBSの管理人です。
心無い発言を繰り返される参加者がおり、
ご迷惑をおかけしております。申し訳ありません。
事実と異なるという部分についてはすみやかに
削除していきますので、その場合はご連絡ください。

このサイトはとても充実していて、面白いですね。
なんらかの形で、うちの掲示板とコラボ企画とか
できたらいいな、と思いました。

18タケムラさん

ブログランキングからいなくなって申し訳ないです。
もう一度高知ブログで上位を埋め尽くしたい気もしますが、皆さんと同様にランキングがどうでも良くなって来た…。
お金の話がメインならソッチ系のカテゴリーにエントリーを移す手続きをして欲しいですね〜。

話は変わりますが、それにしても私までが標的になっているとは…。
高知BBSの管理人は大変そうですね。

>いっけんさん
四国のランキングで上位になるくらいでは別にお金儲けにつながらないと思うんですが・・・(笑)  どうなんでしょうね。

>ハンサムさん
おお管理人さん。はじめまして。掲示板の管理、ご苦労様です。
一部参加者さんの書き込みには、ベロシティ、季刊高知、グラフィティ、コミュニティシネマ、アートNPO蛸などなど自分が直接関係するもの無関係なものも含めどっからそうなるのか分からない憶測記事が多くてびっくりしました。むろん批判は批判で受け止めなければいけませんが、憶測は受け止めれません。
でも、そうした事実無根の記事にはきちんと他の参加者の方がレスをしてくれていたり、コテハン謝罪スレッドで問題化していたりして、変な言い方ですが安心しました。
しかし難しいですね、匿名掲示板の運営というのは・・・うーむ。

>みちるさん
一時期高知ブログだらけで気持ち悪かったですね(笑)
しかしホントに匿名掲示板の管理って大変ですねー
そしてやっぱり静かに誹謗中傷には凹みますねー

うーん、うちのクラスメイトも経済や株取引を勉強する為にわざわざ休学したり、休み時間なんか結構デイトレードしてる人多いですよ。まぁ一過性の流行もあるとは思いますが、金のために生きている、というよりか社会不安に対する自己防衛の一つなような気もします・・・。
ランキングの順位というのはブログに対する一つのモチベーションになる事だとも思いますが、勝ち負けていう価値観が好きじゃないとおっしゃるなら、ブログランキングの順位(=勝ち負け)が変っていうのもなんかアイロニカルな感じがしました。でもタケムラさんのブログは、金もうけブログ(言うても自己啓発系に近かったですけど)よりよっぽど人の心を動かしてると思いますので、これからもやる気を出して頂いて、刺激的な文章を期待しています。

どもども。
知り合いにもいますよ。株やっている人や、とにかく楽に金儲けしたいと公言して憚らない人が。勝ち組負け組にもどこかこだわっていたり。確かにその人を見ていると、自己防衛としての部分は多いんだけど、一方で何かを損しているよなーと思いますね。まあ基本的に金を儲けて何をするのかが全くないというのが特徴ですね(笑)

ランキングは、確かにモチベーションの維持に役立つのですよ。
百足館は放置すればどんどん下がり、書けば上がる。そしてどうしてか買いても買い手もランキングが動かない時もあると。
おいらは別にアイロニカルに考えているのでもなんでもなく、単純に「金儲け」という「四国」とあまりに無関係なエントリにまみれたサイトが四国ブロックにあるということに違和感を感じるだけですよ。
四国の他のところみても、たとえばうどんとか野球とかローソンとか暮らしとか、そういう話じゃないですか。その地域なりの暮らしが見えるつーか。たとえば他の地域のブログランキング見に行ったも、四国みたいに金じゃなんじゃは目立ちません。
たぶん、以前の四国ランキングなら、1-3位は1000-1400くらいの週間INがあったんですが、最近はどこが1位になっても800-900のINしかないので、以前に比べたらたぶん利用者が減っているかなんか、そんな現象も起きているような気がします、はい。

なーんだ、やっぱりみんな同じような違和感を感じてたんですね。
「四国」ちゃうやんかって、ランキングにちょっと嫌気がさしてきてたところ。
多分サイトを見て回る方々も、
この四国ランキングに嫌気がさしたのか、
全体にポイント低空飛行ですもんね。
な〜んか、けっこう単純に気軽に上がったの下がったの、
追うの追われるのと楽しめてたのになぁ。
つまんなくなったなぁ。

んだんだ。
やっぱ勝負するならおもろいところとしたいですな。
まあとってもとっても小さな勝負ですが(藁

タケムラさま
ここのところいつも拝見しております。
このブログの下の方にランキングさせていただいています「もりともバリバリ」の管理人です。
もうずっと以前の去年のことですが、私の拙いブログを四国の部でトップにさせていただいた頃は、この「百足館通信」さんや、「土佐人がウキウキ〜見せちゃるき」さんさんなどが上位をしめておりました。この方々を抜くのは大変と思う反面、高知は本当に魅力的な町だ、それもまた魅力ある人がいらっしゃるからかなといつも拝見しておりました。
しかし、その後思うところあり、私も当分ランキングから遠ざかっておりました。が、また年明けからランキングに参加しました。これもまた思うところありで・・・。
ご覧のとおりの私のブログ紹介文の消極的な言い回しとはは異なり、今日のこの記事に刺激され、とりとめのないコメントをしてしまったわけです。

私自身は、きれいごとのようになりますが、いろいろあってそれもまたよし。という考えです。
でも、タケムラさんの今日の記事で、地域情報とはなにか改めて考え直してみたりしました。
管理人が発信したい情報、そして読者が求めている情報・・・一致すればそれはそれで素晴らしいことですが、その選択はまた自由なわけで・・・。
でも、私自身は今の自分の路線で地域の情報を発信していこうと改めて再確認させていただきました。勝手気ままなブログという道具ですが、この先ほんの少しでも社会性を込められるよう精進したいと思います。今は「いいとこ探し」だけですが、タケムラさんのように地域のみらいが見えてくるようなブログに少しでも近づきたいと思っています。
とりとめのないコメントで申し訳ないのですが、最後にー私は「百足館通信」に共感するところが多いです。

お久しぶりです。
あれ?また復帰してると思ってたところです。
高知はブログが人口の割に多いような気がします。こないだ新聞社の方と話をしていたとき、ブログは「言いたがり」の多い高知人にぴったりの形のメディアですなという話になったんですね。
魅力的な街だと思うけど、もしかしたらそっちの方が大きいかも。。。

地域情報ってなんだろうというのは、実際思いますね。
お金儲けのところみていても、まあ決して四国という地域性が無視されまくってるというわけでもないし、うーむと思うところは多い。ただ上位に3つも4つも金金金というのが入ってきてしまうと、どうにもなーという思いが出てきてしまいますね。

百足館通信へのエール、ありがとうございまする。
うちもうちなりに、思うところを日々?書いて行きたいと思います。
まあたまに「書けない病」になりますが。

w。なんておもしろ過ぎる事に。 美術教員とか その予備軍ってw。その人、略歴しか見てない事 暴露ですね。そんなものさしってw。
一生懸命やるのと悲壮感は別物ですよねぃ。
しんどさを共感させたいんではなくて、楽しい所とか良い部分を知ってもらう為にやってる所もあるから、危機感とかを全面に漂わせるのが逆効果な場面もあるわけで。

っていうか、10日にサブカルチャーの話書いたんですけど私w。その人12日に返事をよそで書いてるんですね、明らかにうちも読まれているw。
(いやいや、この事態を面白がってはいけないのですが)

なんにせよ、予期せぬ対抗馬が出てくるのも、色んな意味で盛り上がって、立ち止まって考える人が増えるきっかけになるので、良いんじゃないでしょうかね。

> 美術教員とか その予備軍ってw
たぶんこれあなたのことですなw
そういうことですな。略歴しかみてない。
もう少なくとも年齢的に教員になるのは無理・・・
あと、政党のひもつきとは、百足館のことやろか。
そんなもん、どこにもついてないというのに。

>一生懸命やるのと悲壮感は別物ですよねぃ。
>しんどさを共感させたいんではなくて、楽しい所とか良い部分を知ってもらう
>為にやってる所もあるから、危機感とかを全面に漂わせるのが逆効果な場面
>もあるわけで。
全くそうですよ。悲壮感漂わすよりも能天気でありたいですな。
141さんはいつも笑ってるし。蹴られても笑ってるし。
まあそれに、真剣さを前面に打ち出しても、それが寒いと感じてしまう口だしねぇ・・・だけど真剣じゃないわけでもなく。ただそれは見せるべき時と見せない方がいいときがありまさあ。
むろんそれは好き嫌いが分かれるだろうから、そういうのが前面に出ていないのが「嫌だ!」と言われてしまえば「すいません」としか言いようが無い。
たぶん、そういう人のための仕掛けを自分たちはできないし、やろうともしてないですしね。
そういう人のための仕掛けは、またきっと違うところや違う人がやってくれると思いますよ、少なくとも。

>なんにせよ、予期せぬ対抗馬が出てくるのも、色んな意味で盛り上がって、
>立ち止まって考える人が増えるきっかけになるので、良いんじゃないでしょうかね。
それは同感ですねー
意外と今回の一件で少し冷静に、というか勉強になったですよ。

 blogランキングなんぞ最初からどうでも良いことなんですね。最近も執拗にTBをかけるブログがあり、関連記事かなと思いのぞきました。
 記事はなく、つまり中味のないblog..。アンケート形式で「21歳以下」YES 、NOとありどちらをクリックしても四国ブログランキングに繋がりますね。それが上位に来ています。

 ナンセンスとしか言いようがありませんね。そんな輩が上位に来るとは。管理者のレベルが低いのでしょう。そうであればまだGoogleのページランクの評価がまだましですね。

 それから誹謗中傷ですが、わたし何度は毎度のこと。一時あるblog(交渉10以上作成しているもので)その一つが1日2000件嫌がらせコメントとTBがありました。イラクの自衛隊宿営地にロケット弾が打ち込まれた時ですね。

 高遠菜穂子さんを精神的に追い込んだ掲示板オタク、無責任なネット右翼の連中でした。こうした「ゴミ問題」はネット社会を語る上での大きな問題でしょう。

うちはいまのところそういう無意味なTBは滅多にありません。TBスパム、コメントスパムはこれはMovabletypeということもあって対策不足の時期には多かったですねー。意外と対策法をたまに変えないと無意味になったりするし。
ランキングは、利用者が増えてきたこともあっていまいち一時期に比べると意味がわからなくなってきてる感じですね。
それにしても、誹謗中傷2000件はすごいですね!

初めまして今晩は、fujitaka_1です。
愛媛県在住です。
そうそう、ランキングの件は、
私も気になってはいました。
本来地域情報であるはずのものが
確かにあまりにかけ離れすぎ。
逆に結構下の方に面白いブログが
あったりしますよね。
まあそのうち
みんなわかってくるんじゃないですか?
ここはどーんと大きく構えて
地域情報の発信に努めましょう。
今後ともよろしくお願いします。
追伸
もしかして温泉に関するページも持っていませんか?何かお名前拝見したことがあるもので。
間違っていたらごめんなさい。

そうなんですよ。面白いのは結構いろいろあるんですが、なかなか金には弱い(w

温泉。
「四国の温泉〜そのシアワセ度」
ですね。まだ一応ありますが、三年くらい放置してあります。
最近もちょぼちょぼ行っていますが、高知周辺の大きな温泉は「塩素泉」ばかりで困ります・・・

別にいろいろなものがあっていいんじゃないですか?
色々なものがあるということは活気があるということでいいのではないでしょうか。

どもども。
そうです、いろいろなものがあったらいいんです。
というのも、二ヶ月くらい前までは、もっと多彩だったんです。
たぶんその頃を知っている人の「あの頃は」という話ですよ(笑)
お爺です。

はじめまして、一番上の画像で2位表示されてます(笑)、スポーツマックスのスズキです。

自分もこの四国ランキングは、“ん!?”なんて思っていましたが・・・。体育の家庭教師という題名なので、高知に関係ないやん!と思うかもしれませんが、高知で始めた仕事ですし、せっかく高知に住んでいるので、自分が感じた高知のことを書こうと思いブログを登録してみました。

ランキングに関しては上位にこしたことはありませんが、あんまり気にしてません。それよりも、ここに登録したおかげでいろんな人からメールをいただくようになりました。それだけでも、出会いがあり嬉しく思っております。

自分は高知出身ではありませんが、8年住み、高知のよさも分かりつつあります。そんな意味でも、皆さんと違った高知の情報発信ができればと思っております。

もちろん、高知遺産もしっかり持ってますので(笑)。それでは、今後ともよろしくお願いいたします!

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)