« 本日graffiti、まずは営業終了。 | メイン | 松山小旅2 「レトロ三津浜をゆく」 »

2005年12月18日

●松山小旅1 「大雪の三坂越え」

DSCN0676.jpg
 今日はずいぶん前から行く事を決めていた松山なのである。ところが数日前からどうにも天候が怪しくなってきて、前日には「大寒波」が四国にやってくるとの噂がチラホラ。  んで、まずはじめに言っておくと、少なくとも四国ではYahoo!積雪深は全くあてにならないことが今回よくわかった、ということだ。家を出る直前チェックしたときには、愛媛県の久万高原町は積雪0センチ。それでお金を節約する意味でも国道33号線でのんびり松山入りしようと決めた。

 家を出たのは8時半。この時間に出れば、松山には遅くても11時過ぎには到着する。さすれば、おいらは本日第一の目当てである三津浜の街歩きを十分に堪能できるし、お連れさんは同時刻に予定している小野セツローさんとの松山デートを存分に楽しむことができる。そして、おいらにとって初めての体験である「踊りに行くぜ!」にも登場する四国唯一?のダンスユニット「yummy dance」の公演までのんびりどこかで珈琲を楽しめる。そんな手筈であった。

道中の記録
・いの町付近はいつも通りの渋滞
・越知町付近で霧雨が舞い始め、仁淀川に虹の橋がかかる
・仁淀川町引地橋でおでんを一本食す。やっぱりここのおでんはうまい。・・・目視による積雪深0cm/路面0cm/Yahoo!の積雪深は[---]
・愛媛県に入ったあたりからちらほらと雪模様に。はじめて道路情報で三坂峠チェーン規制の文字。ガーン! でも朝のYahoo!を信じているので久万を目指す・・・目視による積雪深1cm/路面0cm/Yahoo!の積雪深は[---]
・御三戸嶽あたりで雪国模様に。路面は凍結するほどではないが少しずつ危険な気配に。チェーン購入やむなし。そしてYahoo!ほか道路情報ページなどの情報の曖昧さに立腹・・・目視による積雪深5cm/路面0cm/Yahoo!の積雪深は[---]
・久万市街地に入ると路面凍結状態に。GSで三坂峠の状況を聞き、チェーンを購入。ちなみに積雪深は20cm。少なくとも朝降り始めて積もったものではない。3時間で積もるはずないし。・・・目視による積雪深20cm/路面0cm/Yahoo!の積雪深は[---]
・我が愛車デミ子、チェーンを履いてのそのそと三坂を目指す。この段階で予定時刻の11時をオーバー。写真はこのあたりで撮影したもの
・三坂峠(標高700M)は完全に雪国。トラックは各所でスリップ
・砥部町におりるまでもなく、標高200mあたりで雪はぱったり消える。
・松山の三津に着いたのは12時過ぎ。疲れた・・・


 てゆか、帰ってきてはじめてよーく理解したのですが、四国でのYahoo!積雪深は「--」表記、つまり未観測なわけですよ。気象台からの情報が無いのかなんなのかわからんけど、ユーザにとっては0センチ未観測の見分けというのは正直つかん。
 また、意外と天気サイトでは道路情報をつかめないし、道路情報サイトもどちらかというと高速道路の話が中心で、国道の交通情報については掴めないところが多いというのも気になった。そこらへんが一発でみれるサイト、開発したいもんです(あるのかな)。

(次回「レトロ三津浜めぐり」につづく)





 またもや遠のく第一位! 今日のランキング順位は・・・四国ブログランキングはこちら。

トラックバック

» 大雪帰宅難民 from 高知のモノ・コト・ヒトカタログ
すごいの、雪が。 これ、12時過ぎの追手筋です。 帰れなくなっちゃった・・・! 午前1時のひろめの北はこんな感じ。 タクシーはどこも営業停止です。 あ、高南タクシーだけがチェーンつけて走りよったのにはビックリ!! 歩くこともままならず、ついに帰宅難民と... [Read More]

» 南国の大雪と防災フォーラム from けんちゃんの吠えるウォッチングーどこでもコミュニティ双方向サイト
 昨日は忘年会をしていましたが、午後6時からスタートしたので、どうやら雪が降る前 [Read More]

コメント

そっかー、実はお連れさんの「セツローさんとデート」企画に便乗(?)やったわけやね?でしょ?
四国はあっちもこっちも雪で大変やんか。
「想定外」の自然現象ってコワイ・・・。
ほんで無事帰ってこれたがでね?

www.kocoro.pref.kochi.jp

↑一応ここにそれらしきものはあるんですが、
本当にわかりにくいんです。ここから河川の水位
も確認できるんですが、この前の大雨の
時の仁淀川の水かさはスリリングでした^^;

ともかく無事に行けてなによりです。

はじめてコメントさせていただきます。
四国の道路状況では下記の2つがおすすめです。
特に下記の「情報別一覧表示」中の「路面情報」がリアルタイムに近く有効です
http://www.skr.mlit.go.jp/road/pc/pc-cctvinfo.html
http://www.skr.mlit.go.jp/info/regulate/kyk/its/

三津浜(港)は小学校の時、釣りに行きまくった思ひ出の土地です。次回の記事が楽しみです。

しずくさん>kocoroは以前よく見ていたのですが、あまりにも情報が分かりにくくて使うのをやめ、さらにその存在も忘れていました(w
水防情報とかはよく観るんですがね。。。

どろだんごさん>なるほど!次回からは国交省が確かに一番信頼できそうなので見てみます!ありがとうございます。。。

よ輔さん>あなたは一体どこの人なのだ(w

三坂峠の冬は、いつも積雪と凍結の危険にさらされています。久万高原町付近は、雪がつきやすい地形なようなので。
あの辺のスポット的な道路状況なら、久万スキーランドのHPにもこまめに載っていますよ。
http://www.kumax.co.jp/04sl/framepage2.htm

なるほどー久万高原の状況については
結構あの手この手で調べがつくわけですな。
次回から気をつけます!!!

2年前正月に遍路したときは石鎚の横峰寺でも雪なし凍結なしで車で登れたのに・・・
三坂でチェーンなしでこけてる車なかった?

みんなチェーンしてましたがトラックがそれでもこけてました。
いやー怖かったあの雪は!

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)