« 高知の屋台ふたたび【松ちゃん】(高知市) | メイン | 大阪中崎町「けんちくの手帖」迫る! »

2005年09月24日

●「道」3周年、そしてふっくら邸演奏会?

DSC03227.jpg

 22日は赤岡町の「道」が3周年。ということでお呼ばれして行って参りました。
 なんでも去年の2周年は友人と二人で寂しく過ごしたとか。それで今年はかなりオープンなイベントと相成った模様。

 予定時刻の7時を少し遅れて到着。全体的にはあまり知らない顔ぶれでしたが、まずはじめに目に飛び込んできたのは沢マンの38。なぜか受付なぞしております。店内には店主佐和氏の料理や炭焼秋刀魚などがズラリと並び、だらりと乾杯でスタート。なぜか司会進行は38です。この人は基本的にエンターテイナー。人が集えばギターを奏で、歌い、司会をする良癖があります。

 んで、乾杯の後店内を見渡してみればこないだ絵金蔵で最高のライブを聴かせてくれたジョニー氏が。この方は版画をしたり朝倉の方で家カフェをしたり、なんとも活動的かつ前向きな方で、いい感じで引き込まれる。またいずれ朝倉の家のカフェもここでいつか紹介したいと思います。。。

 まあでも他には余り知り合いも居なかったので、おっこう屋と道を行ったり来たり。いーねー赤岡は。こんな店が静かに並んでいて。面白い。伊野とかでもこんなくがあったらいいんだけど。

 最後の方では、工科大の学生さん一名と意気投合。相当酔っぱらっているんだけど、もうその弁舌はさえ渡り、笑いの連打。家の屋根が台風で飛ばされ、修理が終わったら隣の家が燃え・・・なんてことを九州弁でまくしたてる。38によると普段会うと、かなり律儀な人なんだそうだ。いやーおもろい、酒の力というのは。。。

DSC03234.jpg

▲見送り九州男児


 んで、道でのパーチィ終了後は、38と遅れて沢マンから11hと11wと合流し、ふっくら邸にて小宴会スタート。昔のふっくら邸は、この集落の「宴会場」と化していたというが、そんな在りし日の姿が少し戻ってきたかのよう。夜遅くまで三味線やアコーディオンを奏でたり、沢マンの話やなぜか森の話をしてみたり。結局全員泊まりで翌朝解散。
 「ふっくら邸の日々」では「くつろぎ上手」と沢マンメンバーのことが形容されているけど、実際その通り。すぐに彼らは「居場所」をつくる。。。「壁」はないのだ。

DSC03235.jpg
▲沢マン+ふっくら合奏会


 いやーたまにはこんな日もいい。ブログに書くと、あまりこの楽しさが伝えられないのが残念だけど(笑)

ここをクリックすると、四国ブロックのブログランキングが見れます。ぜひに一日一度のクリックをお願いいたします。
→おかげさまで約2ヶ月ぶりの一位奪還! とはいえあとは落ちるだけ。そんなのは辛いので、ぜひ今日もポチッとクリックを!

トラックバック

» 無益な一日の有益。 その〓タオは三歳になりました。 from ふっくら邸の日々
無益な一日の有益。 その〓タオは三歳になりました。 [Read More]

» 出張沢マン 合奏会 from LIFT -沢田マンション交換日記-
 先日、11hw,38,18が集団で赤岡出張。ふっくら邸の日々の「ふっくら邸」にみんなでお邪魔し、いつしか三味線、ギター、アコーディオンのミニ合奏会。音を合わすわけでもなく、ハーモニーを奏でるでもなく。ただ音が出るのを楽しむちょっとした時間。   [Read More]

» 土佐便り(4) from ビバさんのあれもこれも
引き続き、赤岡のまち歩きを。 絵金蔵で売っていた「犬も歩けば赤岡町」(風土社、1200円)という本を買って、参考にしながら歩きました。 この本は1998年7月14日に路上観察学会の4先生と地元赤岡の人達が町を探偵して見直し気付いたものが写真とコメントで載せられて... [Read More]

コメント

くつろぎ上手っていいよね。私は人見知りすると口数少なくなります。
いろんな人とお話するの(観察するの)は楽しい! のは知ってるんだけど
ちょっぴり苦手なので...竹兄さんのプログ読んでるとおもしろいな〜と思う。

おいらも相当人見知りですぞ。
何かひっかかるところがないと無理ですね。。。
そう考えたらmariっぺと8年前に愛宕で初見したのはお互いすごいことだったのかも。

久しぶりに外泊したけど、虫の音色と、私の寝たところは、割と天井が低くて、遠くにみえる土間の明かりがやさしく、まるでサツキとメイの家で寝てるような感じがたまらなく興奮して眠れなかった!!!ビバ。

今度はあんな隅っこではなく中央で。あのエリアはダニが多そうです(笑)
しかし確かに虫の音、鳥の声、いろいろな音が聞こえてくるねあの家は。
沢マンでは騒音しか聞こえないから、新鮮です。。。

9月24日にご紹介いただいた絵金蔵に行ってきました。赤岡の町も歩いて「道」にも寄ったので、トラックバックさせていただきました。でも、失敗。2個トラックバックになったので、1個消してください。すみません、お手数おかけします。

せっかくだから沢マンにも来たら良かったのに!
でも赤岡もいいですよね〜
また次のお越しの際はぜひ案内させてくださいませ。

ありがとうございます。ごめん・なはり線の電車が薊野駅にとまったので、辺りを見回しましたが沢マンは見えませんでした。イオンからは見えるのかな?
またいつか、よろすくおねげえします。

薊野駅から沢マンは見えませんねー。薊野を出てから少しすると、沢マンの頭が見えるかも知れませんが。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)