« 海の舞台【芸西村】 | メイン | 仁淀川水切り大会と、おいらの「川の思い出」 »

2005年08月27日

●牧野のライブに行く前に【空】

ame2.jpg

 先週の日曜日、牧野植物園で開かれたシタールのライブへ行って来た。だけど、シタール以前にこの日は空に感動したのだった。この写真は、その道すがらで運転中に撮影。。。この日の雨は南国で時間雨量60ミリ。久しぶりの豪雨。

kawa.jpg

 これは、絶海池から浦戸湾沿いの道路へ抜ける道すがらで見た空。さっきまでの大雨がやんで、どんよりとした雲が街を覆う。

f_kawabe.jpg

 その後、鏡川河口へ。堤防にあがって街の方を見ると、暗い空の向こうに夕日が見え、その下に街がちょっとだけ煌々と。

sitaru.jpg

 ちなみにライブはこんな感じでした。超満員御礼。なかなか気持ちよかったっす(でもアンプはいらないかなとか思ったりして。。。どうせなら生音で聞きたい)。
 その後、闇夜の大温室までのんびり散歩して、帰りやした。


トラックバック

» シタールの夜in牧野植物園 from sawaman room11
お待ちかね。 夜の牧野植物園にて、ヨシダダイキチさん率いるインド音楽のライブがあった。 蝋燭の灯りを踊らすほど独特で即興に近い音色は、パワカジ(両面太鼓)で繋ぐ途切れることのない独奏から合奏へと続き、シタール(弦楽器)よりも、タブラ(打楽器)を演奏する... [Read More]

コメント

いい写真ですね。空が近い感じがします。
竹兄さんの写真の腕なのか、高知の空がそうなのか。
どっちもかな?

写真おもしろいですね。
高知の空ってたまにすごいですよね、台風の前後とか。
かっさばけて急に何かが出てきそうな感じとか。

どもども。高知の空。ほんとにたまに劇的ですな。高知の町の上に雲がかかる姿は、おいらホントに好きですよ。大雨の向こうに晴れ間が見えるときとか、ぞくぞくします。。。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)