« 赤岡でのんびり一日【旅福】 | メイン | 高知の夕暮れ »

2005年03月28日

●謎のダルメシアンとそのご主人

DSC00908.jpg

中央公園あたりでウロウロしているとほぼ必ず遭遇する謎の1匹と1人。

この2人(匹)、いったいなんなんだろう。ご主人のこのコート。そしてあまりにも手入れの行き届いたダルちゃん。ホントに山とかで猟をしててもおかしくなさそうなぐらいの犬だけど、いつも街でしか会わない。
この日は東はりまや町アルコ付近で発見。

犬好きの方はクリックを!

コメント

あ、あぶないよ〜リーダー!!!
そんなに近づいて撮ったらだめだよ〜〜〜
しかしこのダル、黒が多いな。

確かに黒多い。
リーダーよくぞ激写してくれました。前からも見てみたいな〜。(危険かしら?撃たれる?)
追跡調査求む。

この方、たぶん高知では知らない人の方が珍しいくらいの人なんだけど、やっぱりちょっと危険な香りも少しするので(ダルちゃんと一緒だし)、まだ真正面から許可無しで撮るのは怖いね。
でもたぶんいいお兄ちゃんだと思う。
追跡調査します。

以前、撮影でこの方に声をかけたことがあります。とても低姿勢で、素朴な方でした。犬もおとなしかったですよ。

まじで!じゃあ今度撮らせてもらおう!
でもホントによく歩いてるよね。だからダルもかっこいい。

あ、でもモノすごーい恥ずかしがり屋さんみたいなので、写真は撮らせてもらえませんでした。チョット意外でした。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)