« なんともシュールなTurnerHotel | メイン | 座布団飛ばしたい!【朝青龍敗戦】 »

2005年03月23日

●ついにきた!安直ネーミングの【黒潮町】

南セントレアばりの安直町名がついに高知にも誕生の気配。
お年を召した方たちとが「えいじゃか渋いやか」とか言って決めてしまったのだろう・・・

砂浜美術館の大方町、鰹の一本釣りの佐賀町。それぞれ特徴もあっていい町なのだ。
だけど、お互い近い割に共通項もなく、県内の地方区分でも大方町と佐賀町の間が「幡多」と「高幡」の境目になるなど、とにかくネーミングが「やばく」なる可能性は多分にあった。
ちょうど中土佐町と須崎市が一時期「黒潮市」を目指していたのと同じ構図だ。


そしたらやっぱり黒潮町。
もーいい加減黒潮とか龍馬とかやめろというのに。
「ゴールデンウィークどこいくが」
「ああ、砂浜美術館」
「ふーん。砂浜美術館ってどこやったっけ」
「んー黒潮町」

かっこわるい。

バカ市町村合併問題まとめブログ: 【高知】「黒潮町」誕生へ

黒潮町という名前に笑った方はここを押してください

コメント

うわーやめてほしいこういうの。
うちの地元群馬にも「みどり市」ってのができるらしい。
どこからこんな名前持ってきたんだか。

地名と場所の対応付けができなくなって、
かえって分かりにくくなる一方だと思う。
そういう意味では「いの町」とか「四万十市」の時点で無理があるような気が。

いの町は、住民投票とかでは一位が圧倒的に「伊野町」だったのですが、なんだかよくわからない理由で「いの町」になったようですね。「四万十市」「四万十川町」「仁淀川町」はまあまだ位置づけとしてはわかる。基本的にやはり地域性とか歴史とか流域とかに従ってつけるものだと思うし。
でも、「津野町」とかはそういう意味では原点的なんだけど、いまひとつ目立たなかったりする。ここが悩ましいところで、その悩みが極みに達すると「黒潮町」というインパクト勝負になってしまう。まあこういう地名がいいなんて思う人はもう歴史とか文化とか抜き、もしくは歴史や文化をこれから新しく創っていくのだという意気込み満々の創造的破壊主義者なんでしょうなあ・・・などと思ったりします。
とりあえず「みどり市」はどこなんだ?

えっ?黒潮町ってすげーいいじゃん?
南セントレアなくなっちゃったのはすげー残念だし。
変な市町村名のところばっかり観光してみたいなぁ。

しょせん人ごとなんですみません。
住んでる人には同情します。

たぐり>宇都宮がぎょうざ市とかからっ風市になるようなもんで〜いやで。まあぎょうざ市よりはマシだけど・・・

いっそ餃子市になるぐら潔さがあればいいと思うのですよ(笑)
あと、からっかぜ市は群馬だよ。

ごめんなさい。自分には郷土愛が足りてないですね。

ちょっと的外れなコメントだったらごめんなさい。
先日実家に戻る途中気になる名前の駅が・・
「海の王迎(うみのおうむかえ)駅」
これ昔からある地名なのかな。カッコイイ!

海の王迎駅は大方町が「王迎団地」を整備した時に新たに設置した駅でえげす。たぶん王迎はもともとの地名なんだろうね。
そこに“海の”をつけたらアラ不思議、素敵な名前に。

地図で調べたら、「王向」「王無」の2つの地名を発見。「迎」は「向」が転化したものでしょうか。
いずれにせよ、昔ながらの地名にしか見られない粋なセット地名。
こういうとこ見習ってほしいよ>現代市町村

たぐり>しかたなか。あなたは「地元」がどこか最終的にはよくわからんもんね(笑) もう宇都宮じゃなく京都ということで。
5-5>たぶん無理矢理変えているのではないかと。迎に。

でも地名はほんとに難しいですよ。
中土佐町は昭和の大合併のときに『土佐のまんなか』ということで旧久礼・上の加江が合併した時に「中土佐」になり、いまやじゅうぶんいい地名というか市民権というかなんだか「らしい」地名になっていますよね。
土佐市も高岡・宇佐・新居が合併して、あまりにまとまりある市名を決めれなくて旧国名を拝借。同じ理由では土佐町や西土佐村などがあります。

その他では、十川と昭和がくっついて「十和村」、大堂(だったかな?忘れた)と月灘だったかがくついて「大月町」になるなどの【折半型】も。

新地名はほんとうに難しい。
でも単なるイメージ型だけはあまり良くないと思われる。イメージって人それぞれだしね。


http://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/220/

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)