« 夜のうどん屋【おかだ】(高知市) | メイン | 沢マン18号室の心地よい道具【その1】 »

2005年03月16日

●【一歩ずつ進歩】ゴーヤチャンプルー

自炊しない」とほとんどの友人から思われている18号だが、料理は嫌いというわけではなくて、料理が苦手なだけなのだ。下手なひとがつくるよりは美味しくつくれる人がつくるべきだとも思っていたし。

 この3月は異常な金欠(たぶん2月に遊びすぎたそのツケがまわってきた)で、やむにやまれずはじめた自炊。とりあえずいつでも何か作れるようにと冷蔵庫内にきちんとモノをおいておくべしと思い、久しぶりに冷蔵庫内にもモノがある。
 最近つくったなかで簡単でかつおいしくて安かったのがゴーヤチャンプルー。料理慣れしている人には「あんなん料理といえないぐらい簡単じゃないか」と言うかも知れないが、自分にとっては料理に「豆腐」まで入ってくるところ、ただそれだけで『一歩前進』だ。
 もともと醤油と塩はこだわりがなぜかあっていいものを取りそろえるようにしていたが、そのせいかとにかく「りぐる」ことをしない、てゆかできない。素材と醤油or塩の味で十分という思いこみ=逃避心があったのかも知れない。
 たぶんこれからも徐々に進歩していくのでしょう、飽きるまで。66号11号のようにはできないけれど(そこまでするつもりはない)、まあせっかくできた一人の時間、料理もせめて基本メニューぐらいはのんびり覚え、生活そのものをゆっくりと楽しんでいきたいもの。
 最近、そんな風にやっと考えられるようになった。


>>>1回だけ真心のクリックを

コメント

お金がない時は、納豆と卵。とにかくこれだけは冷蔵庫に入れておこう。
あと出汁入り味噌。野菜とか納豆とか、とにかく何でも具沢山みそ汁仕立てにして食べるといいですよ。
リーダーは食に関しては少しも変わっていないねえ。。。がんばるのだー。 

おおーついに目覚めたのですか?
私は最近肌荒れ激しいので、玄米生活に突入しそう。
ナンプラー好きでなんにでも入れてます。

そうそう。お味噌は(タマゴ食べない私は特に)みそ汁以外にも大活躍。油に鷹の爪を一個落として白ネギとこんにゃくを味噌で炒めるだけでも美味しいし、それと豆乳混ぜたらパスタのソースにもなるしいろいろ食べれます。野菜を食べようジャガタマニン。リーダーがんばれ〜ところで「りぐる」ってなんだろ。

アツ>おいらみそ汁ってつくれないのよ。作っているところ見ていてもさっぱり覚えることができないのです。
覚える気がないというよりも、覚えられないのねなぜか。でも納豆をみそ汁に入れるのはいやだな。納豆はどうしてもそのままで食べたい派なのです。

202>昨日だったかサニーマート行ったらナンプラー安売りしていたんだけどどれがいいのかさっぱり分からなかった。てゆか何に使うのかもようわからんし(泣)

サカイ氏>なんかうまそうだ。豆乳も色々使えるんだな〜・・・やっぱり色々試してみるのが一番なんかな。
ちなみに「りぐる」は土佐弁で「手の込んだことをする」みたいな意味です。

用例(やや歳のいった人)
Aさん『どーいた、おんしゃあ何を髪りぐりゆうがな』
Bさん『りぐっちゃあせんちや、なにいゆうがな』
Aさん『ほうかよ〜?たるばあ椿油つけちゅうにかーらんが』
Cさん『まっことくさいぜ、たまーるか』

あたしは、実はゆかりをふりかけたご飯が一番好き。あとしゃけフレークと味噌汁。

今時ゴーヤなんて売ってんの?きゅうりの間違いやないが〜?

おお丁度あんたんくに書き込もうとしてたところだったに。
ゆかりごはんは最高でね。ふりかけ系では。
ゴーヤ、高かった。沢マンで栽培したいのですが。2年前大阪大正でゴーヤ御殿みて、それ以来ずっと思ってた・・・

いいね。栽培しよしよ!
ゴーヤは、塩でもむと、栄養分がとれるらしいよ。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)