« 高知の市町村財政待ったなし | メイン | 高知遺産の本づくり2 »

2004年12月14日

●高知遺産の本づくり

来年春くらいの刊行をめざし、「高知遺産」の単行本づくりを進めている。

150−170P程度の単行本で、うち120Pくらいがカラー。
20-40P程度の本ならこれまで仕事や遊びで作ったことがあるが、100pを超えるような本をつくるのははじめて。「高知遺産」としてこれまでに30名近い方から寄せられた写真が数百点あり、これらを読みやすく面白くわかりやすく配置するのも一苦労。なによりデザインのボキャブラリーがまだまだ少ないので、飽きない紙面構成をするというのがほんとに難しい。。。

トラックバック

» 見てみて話題の本「高知遺産」買うたでぇ from 土佐人がウキウキブギウギな高知周辺を見せちゃうき
待ちに待った話題の本を本日購入しました。「高知遺産」との出会いは行きつけのcafeで見た一枚のポストカードでした。気づかなかった高知の遺産がみごとな存在感で飛び込んで来たのです。graffitiでの展覧会にやっと足を運んだもののお休みで・・・。ふとした事で「高知沢... [Read More]

コメント

本を刊行。
おお、それはまた忙しい事になってきましたね。
楽しみにしてます。頑張ってください!

そんなこんなでバイパスが・・・遅れに遅れています・・・
なにはともあれ早急に遺産を仕上げるつもりで。。。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)