« 矢野絢子 | メイン | 懐かしのMacSE »

2004年05月28日

●さすが小泉、言うことが違う!

小泉首相:「金総書記はおだやかで快活
 小泉純一郎首相は27日の参院イラク・武力攻撃事態特別委員会で2度にわたる日朝首脳会談を行った北朝鮮の金正日総書記の印象について「独裁者と言うとおそろしい、不気味というイメージを持っている人が多いと思うが、おだやかで快活な、冗談を飛ばす、頭の回転の速い人だ。信頼できようができまいが、交渉していかなければならない」と述べ、評価した。その後、記者団から「どんなジョークを飛ばしたんですか」と問われた首相は「まあ、それは忘れたね」と述べた。

いややっぱりこの首相は面白い。ある意味コント。