« もういい加減にお金をかけて地域づくりするのはやめにしよう | メイン | この国はどこへ行く »

2004年04月27日

●すごいすごい発言が【お笑い漫画道場議員】

上毛新聞:FLASH24:政治
自民党の柏村武昭参院議員(60)が26日の参院決算委員会で、イラクで人質にされた日本人について「自衛隊のイラク派遣に公然と反対していた人もいるらしい。もし仮にそうだとしたら、同じ日本国民であってもそんな反政府、反日的分子のために数十億円もの血税を用いることは強烈な違和感、不快感を持たざるを得ない」と述べた。  また中国人による犯罪の対策や刑務所の処遇をめぐり「中国なんかはろくな裁判もないし、刑務所の中にも外にも、人権なんてものは恐らくないんでしょ」と語った。  柏村議員は質問後、「日本のやり方に反しているのだから反日的分子。(不適切だと)思う人はいるかもしれない。ぼくの考えだから」と議員会館の事務所で報道陣に説明し、発言を撤回する考えのないことを示した。  中国に関する発言については「侮蔑(ぶべつ)はしていない。警鐘を鳴らす意味で質問した」と述べており、発言を訂正したいと委員長に申し立てた。

政府のいうこと聞かなければ反日分子なのか〜。すごい斬新なというか50年くらい前に戻されたような論理で吃驚。さあこの人これからどう「される」んだろう。

コメント

お笑い漫画道場懐かしいです。

なぜこの記事が上毛か。
元は共同通信のHPで見つけたんだけど、なぜかリンク先は上毛新聞。ようわからんっす

そうかあのお笑い漫画道場の司会者!ひえ〜!

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)