« 未納3兄弟の「自己責任」 | メイン | もういい加減にお金をかけて地域づくりするのはやめにしよう »

2004年04月26日

●フリーペーパーの魅力

昨日、約4ヶ月ぶりにフリーペーパー「バイパス」の制作が始動した。
スタッフは31才から17才まで、年齢層に大きな幅のあるコアメンバー5名、その他数名からなるローカルなフリーペーパーだが、12Pの冊子の割には意外とコンスタントに出すことができている。
今回は4ヶ月近い間があいてしまったこともあって、みんなのテンションとか維持できているかな〜とか思っていたら全くもって高くて、1ヶ月後に締切、2ヶ月以内に配布開始という日程が決定。さらに毛色の違うペーパーをおまけで出すことまで決定!
しかしなんだろう、このフリペづくりの楽しさとは。よく言われるのは勝手に喋っていられるセルフメディアの楽さと暗さだが、ブログや2chなどの掲示板とも通じる何かがここにはある。このことはもっと考えてみたいので、とりあえず備忘録ということで。